坂井能大のブログ ~米国法で運営されるFC2ブログへ引越しました~ コンクリートとウラン等の混合物?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクリートとウラン等の混合物?

昨年はブログをなかなか更新できず申し訳ありませんでした。せめて今年は、昨年以上の頻度でブログを更新したいと願っておりますので、今年ものんびりとお付き合い頂ければ幸いです。



1月1日にはM7級の地震が起きました。新年早々に起きた地震によって、まだまだ大地震のリスクが高い状態にあると思わされております。ご承知の通り日本は地震大国でもありますので、色々な意味で「備え」ることは重要であると思われます。個人的には、イザという時にはいつでも何でも捨てるという心の「備え」さえあれば、的確な判断・行動が妨げられることはないと確信しております。





さて、昨日のことですが、某ブログにおいて、アメリカにサーバーが置かれている某掲示板の中で、福島第一原発に関連する情報提供をされている「T」さんの存在を知りました。時系列で発言を追ってみたのですが、私には真実を語っておられるように感じられました。まず地震発生直後にはご自身について語られ、外部被爆や食べ物による内部被爆に注意するように促されていました。



その中でも特に私が、なるほど、十分にあり得る話だな、と思わされたのは保険に関するの記述です。原発や被爆者に対して保険金が支払われるかどうか、ロイズ保険組合に確認&交渉していたので、ベントが遅れてしまったそうです。



他にも興味深い記述が多いのですが、今回は敢えて直接の引用はせず、文章も改変し、リンクも貼りません。Tさんには、お元気な限り今後も情報提供をして頂きたいと願いつつ、最新の情報&画像をご紹介します。



2号機の地下調査で採取されたコンクリート片が入った容器。

当初は数百度と高温で、撮影時にも500ミリシーベルトを余裕で振り切ったそうです。









黄変したコンクリート片の銀色の輝き。

核燃料や格納容器の一部も含まれていそうですね。







私はTさんの情報や画像や映像がホンモノであるかどうかということよりも、政府や東京電力の隠蔽体質が改善されるかどうかに関心があります(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bellsheep

Author:bellsheep
JEA(日本福音同盟)加盟、NCC(日本キリスト教評議会)教育部・女性委員会部分加盟のメソジスト系教派出身です。遠州地区牧師会、会津キリスト教連合会の諸先生方に大変お世話になりました。

あ、統一協会の元(?)幹部が設立した某団体の関係者が「クビ」になったとか適当なことを言ってますが、勿論事実無根です(笑)

それと、自称(?)カルト専門家のブログからは一部の自称被害者や支持者もすっかり消えて静かになったのは大変喜ばしいことだと存じます(笑)

連絡先
bellsheep★gmail.com 
(↑★を@に変えて下さい)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プラグイン色々








gogo.gs
忍者
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。