坂井能大のブログ ~米国法で運営されるFC2ブログへ引越しました~ CT関係者が110番通報される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT関係者が110番通報される

今週の10月4日に、日本キリスト教異端相談所が主催するセミナーがOCCで行われました。



その際、私も何度か見掛けて顔を知っている韓国クリスチャントゥデイ日本支局の韓国人記者が、

韓国語でなにやら大声を挙げながら、中に入ろうとしていました。

結局、セミナーの開会が遅れることとなり、OCCが警察に通報してお引取頂いたとのことです。

やはり、こういう場合は110番通報に限りますね。



しかし、セミナーの後半で質疑応答の際、

「張在亨の異端疑惑は既に解消されている」

などと、ブゼンとした表情で語る出席者がいました。



入り口付近で仲間が喚いている間に、うまいこと入り込んだのでしょうか。

こういうおとりを使った方法は統一協会が得意な手法だそうです。

ちなみに彼は正式に申し込みをしていたようです。



閉会後、ある韓国人宣教師が話を聞いたところ、

彼は大韓イエス教長老教会合同福音(張在亨の教団)の牧師であると認めたそうです。



牧師や宣教師や信徒だけではなく、

今回は摂理や統一協会の被害者やご家族の方も来られている中での狼藉ですから、

クリスチャントゥデイの心象が悪くなっても仕方がありませんよね。

この調子では近い将来、クリスチャントゥデイ関係者が裁判だけではなく…(以下略)w





ところで、かつて摂理の「指導者」であった日本人女性からは、

「妹にプレゼントを買いたいから一緒に選んで欲しい」

等と最近はソニプラとかハンズ辺りで高校生に話しかけて、摂理が勧誘するという話を伺いました。

どのカルトも、大学生以降が対象と思っていましたが、こういう例もあるのですね(汗)





そういえば、異端やらカルトの連中から訴えられてばかりの陳用植牧師ですが、

この時の講演内容が録音されていて訴えられてしまったそうです。

カルトの攻撃から陳牧師が守られますように引き続きお祈り下さい。

http://bellsheep.blog.shinobi.jp/Entry/38/



また、違った意味で楽しみにしていましたが、

続編として、朴潤植牧師の『忘れていた出会い』が発売されてしまいました。

日本人編集者も最初は知らなかったとは言え、やっぱりお金の問題なのですかね。

http://www.e-grape.co.jp/books/99218.html



…今回改めて、「弟子の覚悟」が求められた気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bellsheep

Author:bellsheep
JEA(日本福音同盟)加盟、NCC(日本キリスト教評議会)教育部・女性委員会部分加盟のメソジスト系教派出身です。遠州地区牧師会、会津キリスト教連合会の諸先生方に大変お世話になりました。

あ、統一協会の元(?)幹部が設立した某団体の関係者が「クビ」になったとか適当なことを言ってますが、勿論事実無根です(笑)

それと、自称(?)カルト専門家のブログからは一部の自称被害者や支持者もすっかり消えて静かになったのは大変喜ばしいことだと存じます(笑)

連絡先
bellsheep★gmail.com 
(↑★を@に変えて下さい)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プラグイン色々








gogo.gs
忍者
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。