坂井能大のブログ ~米国法で運営されるFC2ブログへ引越しました~ 2011年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政務官の意地(笑)

私は、飲んで欲しいと思っております(笑)



Happy20779さんのツイッターによれば、

「処理水を採集する作業をカットなしでビデオ撮る」

そうなのですが、これは最高のアイデアです。



現場の方々のお気持ちはよくわかりますが、こうなったら飲んで頂くしかないと存じます。



…直ちには影響ないかもしれませんが、あとは言い出した本人の責任です(笑)



(2011年10月31日の追記)



野蛮国・ニッポン 園田政務官44歳 汚物を飲む

http://takedanet.com/2011/10/post_6e83.html



…この政務官には、これからもどんどん汚染水を飲み、500ベクレル程度の食品をモリモリ食べて頂きたいものですw
スポンサーサイト

マックチャオやらHamburger Royalやら

McDonald'sには、地域限定や期間限定、試験販売や国限定の商品が多く存在しますが、最も印象に残っている商品は、日本の「マックチャオ(←20年位前に名駅地下で食べましたがイマイチでした)」と、ドイツの「Hamburger Royal(←非常に美味でして、ドイツではビックマックの陰が薄い感じがします)」です。



先日、ふと思い立って両商品を検索したところ、世界のマクドナルドに関する興味深い画像&記述を発見しました。



マクドナルド世界一周

http://www.airtripper.net/mcmain.html



また、同じ管理人さんによる以下のコーナーが楽しかったです。



機内食ワンダーランド

http://www.airtripper.net/mealmain.html



GO!GO!青春18切符

http://www.airtripper.net/18.html



ハイウェイ便り

http://www.airtripper.net/hwmain.html



…どのコーナーも定期的にアップデートされているようですし、どこかの誹謗中傷&コピペ専門ブログとはエライ違いを感じました(笑)



このHPの管理人さんは、台湾を「地域」ではなく、「国」として認識されていることにも非常に好感を持ちました。

http://www.airtripper.net/profile.html





あ、私は渡航国数は台湾を含めて僅か5カ国ですが、日本国内はあと沖縄(←飛行機の窓から見たことはあります)と長崎(←天草には行ったのですが)で完全制覇となります。



おかげ様で何だか旅行に行きたい気分になってきました(笑)

CT関係者が110番通報される

今週の10月4日に、日本キリスト教異端相談所が主催するセミナーがOCCで行われました。



その際、私も何度か見掛けて顔を知っている韓国クリスチャントゥデイ日本支局の韓国人記者が、

韓国語でなにやら大声を挙げながら、中に入ろうとしていました。

結局、セミナーの開会が遅れることとなり、OCCが警察に通報してお引取頂いたとのことです。

やはり、こういう場合は110番通報に限りますね。



しかし、セミナーの後半で質疑応答の際、

「張在亨の異端疑惑は既に解消されている」

などと、ブゼンとした表情で語る出席者がいました。



入り口付近で仲間が喚いている間に、うまいこと入り込んだのでしょうか。

こういうおとりを使った方法は統一協会が得意な手法だそうです。

ちなみに彼は正式に申し込みをしていたようです。



閉会後、ある韓国人宣教師が話を聞いたところ、

彼は大韓イエス教長老教会合同福音(張在亨の教団)の牧師であると認めたそうです。



牧師や宣教師や信徒だけではなく、

今回は摂理や統一協会の被害者やご家族の方も来られている中での狼藉ですから、

クリスチャントゥデイの心象が悪くなっても仕方がありませんよね。

この調子では近い将来、クリスチャントゥデイ関係者が裁判だけではなく…(以下略)w





ところで、かつて摂理の「指導者」であった日本人女性からは、

「妹にプレゼントを買いたいから一緒に選んで欲しい」

等と最近はソニプラとかハンズ辺りで高校生に話しかけて、摂理が勧誘するという話を伺いました。

どのカルトも、大学生以降が対象と思っていましたが、こういう例もあるのですね(汗)





そういえば、異端やらカルトの連中から訴えられてばかりの陳用植牧師ですが、

この時の講演内容が録音されていて訴えられてしまったそうです。

カルトの攻撃から陳牧師が守られますように引き続きお祈り下さい。

http://bellsheep.blog.shinobi.jp/Entry/38/



また、違った意味で楽しみにしていましたが、

続編として、朴潤植牧師の『忘れていた出会い』が発売されてしまいました。

日本人編集者も最初は知らなかったとは言え、やっぱりお金の問題なのですかね。

http://www.e-grape.co.jp/books/99218.html



…今回改めて、「弟子の覚悟」が求められた気がします。

祖母の葬儀

2011年3月27日、祖母が亡くなりました。

大正生まれですから、日本風に申し上げますと「天寿を全うした」と親族の誰もが認識したと思います。



当日は私達の4回目の結婚記念日だったので、

忘れられないようにその日を狙ったのではないかと噂されていますが、

祖母の第一子たる長女が私の母親であり、その第一子たる長男&初孫が私であることから、

「祖母が喜ぶだろう」

ということで、喪主となった叔父や叔母の推薦を受けて簡略版の葬儀の司式をさせて頂きました。



勿論、私はイエスキリストの御名によって祈りましたが、火葬前には、

「お祈りはそれぞれが信じる方法でどうぞ」

と申し上げましたが、異なる信仰に対する配慮も必要であると言うのが私のスタンスです。



親族だけの家族葬形式を取りましたが、

うちの親族は無宗教やなんちゃって仏教が多く、一部が創価学会、クリスチャンという構成です。



そういえば、創価学会員である義理の叔母は祖母のことをボロクソに言っていたらしいので、

事前に、葬儀には来るなと複数のルートで伝えられていたと聞いていますが、

水面下での色々な駆け引きやら微妙な人間関係が影響したらしく、結局彼女は来てしまいました。

しかし、幸いなことに、キリスト教が邪教だの何だのと言わずに彼女は黙っていましたw

なので、私も司式者でしたし黙っていましたw



その時に、義理の叔母の登場によって何人かの親族の表情が硬直したのを見て、

笑いをこらえるのが大変でしたし、色々と思うところがありました。

葬儀の時は色々な人間模様が垣間見えて面白いですね。



私のブログを何人かの親族が見ていることを知っていますので、

是非本人にも伝えて頂きたいと心から願っているのですが、

図々しい人間には絶対になりたくないなぁ、と私は個人的に思っていますw



※ あ、私は別に創価学会を批判している訳ではありませんので、ヒットマンとかは送らないで下さいw





さて、祖母は因島の村上家の流れで、

代々庄屋だか名主だかを代々していた家の16代目当主の娘として現在の広島県福山市で産まれました。

「これからは女子も教育を受けるべきである」

という曽祖父の考えに従い、当時の松永高等女学校を卒業しました。



卒業後、当時の王子区にあった陸軍省の某部署で終戦まで働いたそうです。

「この羊羹をどうやって分けようか」

と相談している時に、ちょうど終戦を迎えたとか。

「外じゃ飢え死にしている人がいたって言うのに、ヒドイ話だ」

と言ったところ、祖母は無言でした。



そういえば私が中学生の頃、祖母に、

「本当に竹槍でB-29を落とせると思っていたの?」

と聞いたところ、

「陸軍の関係者はもうダメだとわかっていた」

とのことでした。

なのに、竹槍をもって真剣に訓練している何とか挺身隊とかの方々には何も言わなかった訳ですよね。



地震&放射能の件もあり、国と言うか、官僚機構のあり方について、色々と思うところがありました。

本人も来て欲しくないと思っているであろう人物が訪れたこともあり更に、色々と思うところがありました。



…今後も何人かの親族の葬儀を司式する予定なのですが、次回以降は思う存分したいと思いますw
プロフィール

bellsheep

Author:bellsheep
JEA(日本福音同盟)加盟、NCC(日本キリスト教評議会)教育部・女性委員会部分加盟のメソジスト系教派出身です。遠州地区牧師会、会津キリスト教連合会の諸先生方に大変お世話になりました。

あ、統一協会の元(?)幹部が設立した某団体の関係者が「クビ」になったとか適当なことを言ってますが、勿論事実無根です(笑)

それと、自称(?)カルト専門家のブログからは一部の自称被害者や支持者もすっかり消えて静かになったのは大変喜ばしいことだと存じます(笑)

連絡先
bellsheep★gmail.com 
(↑★を@に変えて下さい)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プラグイン色々








gogo.gs
忍者
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。