坂井能大のブログ ~米国法で運営されるFC2ブログへ引越しました~ 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるでん亭®

「「アルデンテ®」は「あるでん亭®」の登録商標です」というブログ記事を発見しました。

なかなか面白い語り口の方だな、と思いますので、どうぞ皆様もご覧下さい。



http://www.geocities.co.jp/foodpia/1024/tawagoto/arudentei.html

(以下引用)

試しに「あるでん亭」の商標登録を調べてみると・・・やはり登録者は「ソニー株式会社」であった。

まだ調べてないけど、「あるでん亭」にソニーは出資しているのではないだろうか。

(知ってる人おせーてね)

(以上引用)



…はい、関係者に伺ったのですが、「以前」は確かにソニーとの資本関係があったそうです。



面白そうなので調べてみたのですが、現在権利はマキシム・ド・パリ株式会社が持っているようでした。

http://www2.ipdl.inpit.go.jp/beginner_tm/TM_DETAIL_FRAME.cgi?3&1&1297233223168104





また、あるでん亭で使われる独特な形をした釜の開発者がソニーの技術畑の方だと伺いました。何と申しましょうか、花びらのような形をした三角形の釜が丸くなるように連結されている感じで、順番に回転させる構造になっているようでした。



あ、それぞれの釜は高級そうなお店でカレーを注文した時に出てくる「ソースポット」のようにもなっていまして、あの形ならばお湯を捨てるのも効率よくできそうな感じでした。



これなら一人前毎に面の量も簡単に正確に調節できますし、順番に出来上がりますし、調理時間も短縮されそうですし、なかなかいいアイデアだと関心しました。



…興味のある皆様は、お店でスパゲッティーやお飲み物を注文された上で「現物」をご確認下さいませw
スポンサーサイト

久し振りに歯医者さんへ

とりあえず今日は歯石を取って頂きました。



最後に歯医者さんに行ったのは浜松時代ですから、

約4年数ヶ月ぶりの歯医者さん通いが始まりました。



歯の根元が少し腫れていることを申し上げたところレントゲンを撮り、

15年か20年くらい前に被せた完全銀色な歯の治療が必要とのことでした。



しばらくかかりそうな予感ですが、短期集中で済ませたいと考えております。



さっき会計時に財布の中を確認したところ、

夏目氏が3人と、小銭が少々しかないことに気付き、少々焦りました。

福澤君が1人いたはずなのですが、いつの間にかいなくなっていたのです。



「お会計3420円です」



と言われて支払ったところ、残額は325円でした。



…安堵しましたw


「相思樹の歌(別れの曲)」

私の手元にある出典不明の資料によれば、この曲は「現在、ひめゆり平和祈念資料館内の遺影が掲げられている第四展示室で鎮魂歌として流れています」とのことです。



※曲名は前後することがあり、どちらが正式な曲名なのかは不明です。

※「相思樹のうた」と表記される場合もあるようです。

※作曲者である東風平恵位さんは上野音楽学校(現・東京芸術大学)出身で、沖縄師範学校女子部助教授(音楽教師)でした。

※作詞者である太田博陸軍少尉(戦死後中尉へ昇進)は東京生まれですが、伯父である太田恒吉・キイ夫妻の養子になられ、小学生の頃(?)郡山へ。



「別れの曲」(相思樹の歌)

http://www.asahi-net.or.jp/~FY7T-NKMR/kyozai/orion/wakare.htm



ひめゆり学徒愛唱作者の遺稿発刊 「相思樹の歌」を作詞

http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102401000361.html





太田少尉は、ほとんど知られていませんがクリスチャンでした。

それも、私の出身教派に属していた方で、私がいた郡山の関係者でした。



出身教派を離れる寸前でしたが、ある方からの依頼を受け、太田少尉について調べたことがあります。戦中は郡山駅近くの4号線付近に会堂があったため、全ての資料が空襲により焼失していました。また、太田少尉を直接知る可能性のある関係者は全員が召天されたものと思われます。



ちなみに、現在進行中のクリスチャントゥデイ裁判の「被告」である山谷真牧師の義父を含め、幼少期に郡山で過ごした可能性がある方へも情報収集を試みました。しかし、太田少尉を直接知る方を見つけることはできませんでした。もしご存命であるならば、太田少尉は90歳、太田少尉のお姉さんは99歳、お兄さんは95歳、弟さんも85歳になられているはずです。



確か、2008年8月中旬頃放送されたNHKの番組で太田少尉について語られていた五十嵐大祐氏は、郡山市立商業学校(現・郡山商業高校)の同級生だったそうです。また同氏は、1990年2月頃、『福島民友』の「みんゆう随想」へ以下のような文章を寄せられています。



「あれは昭和二十年春のこと、しばらくぶりに彼から便りが届き沖縄に転属したことを知った。小包を送ったので彼女に渡してくれとあった。それは「花と剣」と表紙に書かれた三冊のノートであった。数日が過ぎて、あらわれたお下げ髪の少女はすらりと背の高い美人でつつましやかな人だった。その横顔は憂いをおびてあおかった。詩稿を大事に紫のふくさに包み胸に抱えて、名も告げずその人は恥ずかしそうに去っていった」





太田少尉は、郡山では日曜学校から通っておられたようですから、もしかしたらこの「彼女」も私の出身教派の関係者だったかもしれません。あるいは、勤務されていた郡山商業銀行(現・東邦銀行)の同僚だったのかもしれません。いずれにせよ、この彼女は太田少尉と結ばれることはありませんでした。



台湾に向かう飛行機の窓から沖縄本島を眺めたことはありますが、沖縄にはまだ行ったことがありません。

もし沖縄に行く機会が与えられるならば、ひめゆり平和祈念資料館にも立ち寄りたいと願っております。
プロフィール

bellsheep

Author:bellsheep
JEA(日本福音同盟)加盟、NCC(日本キリスト教評議会)教育部・女性委員会部分加盟のメソジスト系教派出身です。遠州地区牧師会、会津キリスト教連合会の諸先生方に大変お世話になりました。

あ、統一協会の元(?)幹部が設立した某団体の関係者が「クビ」になったとか適当なことを言ってますが、勿論事実無根です(笑)

それと、自称(?)カルト専門家のブログからは一部の自称被害者や支持者もすっかり消えて静かになったのは大変喜ばしいことだと存じます(笑)

連絡先
bellsheep★gmail.com 
(↑★を@に変えて下さい)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プラグイン色々








gogo.gs
忍者
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。